転職回数が多いけど大丈夫?

転職回数が多いけど大丈夫?

職を転々とするなんて表現がありますが、転職の回数が多いと採用者側にマイナスのイメージで見られちゃうんじゃないか?と考えてらっしゃる方も多いでしょう。

採用側も新しく入る人のための準備があるわけですから、すぐに辞められては困るわけですね。

ですが、必ずしも悪印象かと言われるとそうではありません。もちろん数ヶ月で何回かやめてしまっているとどうしても「ここに就職してもまたすぐにやめていってしまうんじゃないか」と思われることはないとは言えません。

 

ただ、面接などでしっかりと自分がなぜやめたのか、その目的、そこで得たこと、反省、それを貴社ではこう活かしたい。。。と言ったはっきりとした考えさえ伝えられれば、むしろ転職して培ったスキルというものが武器になると思います。

 

気を付ける点としては、ネガティブな意見を言わないこと。

仕事に飽きた、向いてない、人間関係が悪かったなどと言った理由で辞めた方も少なくないと思います。

嘘をつく必要はないですが、露骨な表現はNGです。

 

大切なのは転職した回数などではなく、あなたがどうして転職をしてどうしたいかです。

転職回数に臆することなくしっかりと自分がここで働きたい意思を伝えてくことが重要ですよ。